FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
もし、この世界に神様がいるとするならば。 弓倉ネジ感想
こんばんはー


もし神がほぼ終わりましたので、次は赤い砂堕ちる月を始めようと思います!
本当は百花にいこうと思ったのですがまだおまけ?追加?の配信が全キャラ分は出てないようなので…
無料で読めるのなら、せっかくなので全キャラ分読みたいですし!


さてもし、この世界に神様がいるとするならば。の感想です。
ルートプレイ感想なので内容に触れている部分があります。
少し辛口な部分があるかも?なので大丈夫な方だけお進みください。
たたみます。









弓倉ネジ


2人目は走ることに全力投球な彼でいきました。
推奨順2番目です。
結構分かりやすい性格ですよね。真っ直ぐというか…純粋というか…単純というか…←あ、あれ?
主人公へ真っ直ぐ好意を向けてくれた印象でした。
たまにドキッとするようなことを言うので主人公が困ってましたね。
そんな困った主人公を見てなのか冗談だよと言ってくれてましたが、あれは本気だろう…と。主人公の反応を見て対応を変えてるんだろうなぁと感じてたのは私だけでしょうか…
ネジって少し黒いところがあるよねと勝手に思ってました。
なのでオニに意識が乗っ取られてエースへの嫉妬から…というシーン(完全に未遂ですが)があって、それを見て実は少しネジの本質に近いのかなぁなんて思ったりもしたのですがそれ以降は真っ直ぐなネジしかいなかったので、違うのかってなりました。
少し残念。←えっ。
でもいくら真っ直ぐだからといって、仲間の前で完全に2人の世界を作ってたり、仲間がピンチの時にラブラブはやめましょう…さすがに今、それどころじゃない!ってなってました。少しでも早く助けてあげてって。
ネジの真っ直ぐさにつられたのかなぁ…


あとはネジって結構手が早そうですよね(汗
花火大会の夜って…やっぱり一線越えちゃったのかな?と変な想像をしてしまいました。
某エンド前のネジの台詞がそう読み取れてしまって…やっぱり?ってなりました。


推奨順を守っているからかエースよりは少しだけ核心に近いルートだった気がします。
とりあえずこのルートでマサトの謎が少しだけ分かりましたよ。
というかなんでこんな狂って…
でもこんなものじゃないですよね…


次はキョウです。
関連記事
[2016/03/15 19:20] もし、この世界に神様がいるとするならば。 | トラックバック(0) | @
トラックバック
トラックバック URL
http://syumiotome.blog.fc2.com/tb.php/624-c7d7a4d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

インフォメーション

ご訪問頂きありがとうございます♪
このブログは主にゲームの感想や雑記を書いているブログです
乙女ゲームが多めですが一般ゲームもプレイしています
最近は再度とび森にハマっています
2つの村をまったりやってます
乙女ゲームもスローペースで消化中!

『乙女ゲーマー様』の相互リンク…こっそりと募集中です!

現在プレイ中作品

百花百狼~戦国忍法帖~
Princess Arthur
とびだせどうぶつの森(メイン村・サブ村)

感想アップ予定

BROTHERS CONFLICT Precious Baby(5)
戦場の円舞曲(3)
ピリオドキューブ~鳥籠のアマデウス~(1)

リンク

仲良くさせて頂いております♪

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧


kyo mo shiawase moe

一途なきみに

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

記念日

カウンター

登録させて頂いてます

ブログ村さんから

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。